FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不動産を取得した時にかかる不動産取得税には、一定の条件に合うマイホームを買った時の税額軽減の措置がある。その条件とは、新築住宅の場合は床面積が「50?以上240?以下」。これを特例適用住宅という。中古住宅(既存住宅)の場合は同じ面積帯で、かつ「築年数が20年以内(マンションなどの耐火建築物は25年以内)」。ただし新耐震基準に適合する証明書がある場合、築年数は問わない。この軽減措置を受けない場合では、税額は数十万円にのぼり、軽減を受けるとゼロになるケースも少なくない。土地や建物の評価額によって常にゼロになるとは限らないが、軽減の効果はかなり大きい。軽減措置を受けるには本来は申告が必要だ。申告期限は自治体によって違う。ただ、申告しなくても納税通知書を送ってくれるのが一般的。適用条件のほうに注意しよう。なお、別荘には軽減措置が適用されない。


城南エリア(品川 大井 大森 蒲田)/東京都心部(白金高輪 白金台 高輪台)のお部屋探しは 仲介手数料0、の株式会社ウィングにお任せ下さい.
http://wing-1.co.jp 特選物件プロ
スポンサーサイト


この記事へコメントする















takashi kawamata

Author:takashi kawamata
FC2ブログへようこそ!

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。