FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うっとうしい日々が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか?
本日は、引越の上手な荷造りのコツについてお話致します。
まず、おまかせパックなど、便利な引っ越しサービスが出ていますが、荷造りくらいは自分でやろうという人に、上手に梱包するコツをご紹介しましょう。荷造りの3大セオリーその1は「ふだん使わないものから整理する」こと。本やビデオのストック、シーズンオフの衣類や寝具、納戸の奥に仕舞ってあるものなど。逆に、食器、食品、トイレットペーパー、タオル、下着、着替え、雨具、洗面用具など、転居先ですぐに使うものは最後に箱詰めましょう。セオリーその2は「重いものは小さな箱に分けて、軽いものは大きな箱にまとめていれる。混在する場合は、重いものは下に、軽いものを上に入れる」こと。無理して詰め込まず、持ち運びしやすいように考えるようにしましょう。セオリーその3は「スキ間なく詰める」こと。箱の中でかたかた動くと運びにくいので、新聞紙などを丸めて緩衝材に使う。詰め終わった箱には、品名と「水濡れ注意」「こわれもの」などの取り扱い表示を入れると、引越業者も分り易く慎重に取り扱ってもらい安心です。

皆さん・・・・・いかがでしたか?
次回は、引っ越しトラブル、こんな事態に要注意、についてお話致します。

城南エリア(品川 大井 大森 蒲田)/東京都心部(白金高輪 白金台 高輪台)のお部屋探しは 仲介手数料0、の株式会社ウィングにお任せ下さい.
http://wing-1.co.jp 特選物件プロ



スポンサーサイト


この記事へコメントする















takashi kawamata

Author:takashi kawamata
FC2ブログへようこそ!

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。