FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


内閣府が7日発表した7月の景気動向指数(速報値、平成17年=100)は、景気の現状を示す一致指数が前月比0.5ポイントと2カ月連続で上昇して101.8となり、基調判断は10カ月連続で「改善を示している」に据え置かれた。

 海外経済の減速で鉱工業生産財出荷指数が落ち込んだが、中小企業売上高(製造業)が前月比で増加したことなどで全体を押し上げた。

 一方、数カ月後の景気の先行きを示す先行指数は0.8ポイント低下し98.2と、2カ月連続で落ち込んだ。津村啓介内閣府政務官は「株安と円高が景気の先行き不透明感を醸成している」と指摘。10日に公表する月例経済報告で、政府としての景気判断を示す。

まだまだ不安定 管さん 小沢さんどうする?


城南エリア(品川 大井 大森 蒲田)/東京都心部(白金高輪 白金台 高輪台)のお部屋探しは 仲介手数料0、の株式会社ウィングにお任せ下さい.
http://wing-1.co.jp 特選物件プロ
スポンサーサイト


この記事へコメントする















takashi kawamata

Author:takashi kawamata
FC2ブログへようこそ!

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。